半沢直樹シリーズ配信中 - FeBe(フィービー)
見どころとストーリー

◆TVドラマでも大ヒット「半沢直樹」をオーディオブック化!

視聴率30%超を記録した大人気ドラマ「半沢直樹」がオーディオブックとして帰ってきた!

直木賞作家・池井戸潤の人気シリーズ「半沢直樹」原作「オレたちバブル入行組」「オレたち花のバブル組」、TVドラマの続編「ロスジェネの逆襲」の本の内容を音声で完全再現。ドラマではカットされていたシーンもオーディオブックなら本と同じようにお楽しみいただけます。

大手銀行にバブル期に入行し、辛酸を嘗めながらも順調に出世を続けてきた半沢直樹。しかし、上司に濡れ衣を着せられたことで絶体絶命のピンチに。容赦なく半沢を陥れようとする巨大権力に対して、半沢は対決を決意する。信条は「やられたら、倍返しだ!」企業にはびこる巨悪にも真っ向勝負で不正を正す。

※オーディオブックは、「声で楽しむ電子書籍」として注目を集めている新しい本の形です。スマートフォンやiPodなどで手軽にストーリーを楽しめます。

半沢直樹シリーズ配信中

オレたちバブル入行組

ストーリー

大阪西支店融資課課長の半沢直樹は西大阪スチールの融資を担当していた。
一件無謀にも思える案件だったが、支店長に強引に押し切られ融資を承認するも、直後に粉飾決算が明るみになり西大阪スチールは倒産してしまう。支店長から5億円もの負債の責任を押し付けられ、四面楚歌の半沢には債権回収しかない。
半沢の調査により、倒産したはずの西大阪スチールと支店長との黒い関係が明るみになり・・・
「やられたら、倍返しだ!」半沢の執念が奇跡の逆転を生む!

オレたち花のバブル組

ストーリー

本店の花形部署である『営業第二部』に次長として栄転を遂げた半沢直樹。今度の担当は老舗企業『伊勢島ホテル』だ。経営者と二人三脚での再建を図るも、思いもよらない方向から横槍が入る。さらに金融庁が伊勢島ホテル絡みの不正を見つけ調査に乗り込んできた。銀行内部にいる見えざる敵の暗躍と金融庁きってのエース検査官が半沢を追い詰める。
同期の近藤、渡真利たちの助けを受け、頭取はじめ銀行の重役全てが出席する取締役会の場での決着を図るが・・・
今回も「倍返し」することはできるのか!?

ロスジェネの逆襲

ストーリー

子会社の東京セントラル証券へ出向を命じられた半沢直樹。
しかし、業績は鳴かず飛ばず。そこにIT企業の雄、電脳雑技集団の社長から、ライバルの東京スパイラルを買収したいと相談を受ける。アドバイザーの座に就けば、巨額の手数料が転がり込んでくるビックチャンスだ。
ところが、親会社の東京中央銀行に、アドバイザーの座を横取りされてしまう。半沢は部下の森山とともに、周囲をアッといわせる秘策にでた。企業買収をめぐり、親会社・子会社の枠を越えた仁義なき戦いの火ぶたは切って落とされた。
「やられたら倍返しだ!」半沢が巨大銀行の理不尽を痛快に斬る!

プレミアム会員とは?

毎月1冊、お好きなオーディオブックをダウンロードする事ができる「月額サービス」です。
毎月発行されるチケットを使って、お好きなオーディオブックと交換することが可能です。今、ご登録いただくと『』が実質980円でご購入いただけます。

⇒ 詳しくはこちら

※初回登録の方に限り最初の2ヶ月間は980円ご利用頂けます。
3ヶ月目以降のご利用や、2回目以降のご登録の方は月額1,300円となりますので予めご了承ください。