ドイツで生まれ、日本で40年以上愛読されているミヒャエル・エンデの不朽の名作を、じっくりと作品世界をお楽しみいただける味わい深い朗読でお届けします。

モモ

商品詳細ページへ

モモ

  • 価格:1,836円
  • 出版社: 岩波書店
  • 著者: ミヒャエル・エンデ/著、大島かおり/訳
  • 再生時間: 13時間0分
サンプルを再生する

※FeBeではクレジットカードのほか、au・docomo・ソフトバンクの決済でもご購入いただけます。

日本で最も広く読まれている児童文学としても知られる、
「時間」の意味を問うミヒャエル・エンデの不朽の名作『モモ』がオーディオブック化!

町はずれの円形劇場あとに住みついた、不思議な少女・モモ。
モモと共に暮らしていた町の人々に、突然、「時間どろぼう」の男たちの魔の手が忍び寄ります。

「それいけ!アンパンマン」のバタコさん役、『魔女の宅急便』のジジ役などの代表作をもつ声優・佐久間レイさんが朗読し、
海外でも活躍するピアニスト・佐田詠夢さんのオリジナル曲によりオーディオブック化。

この作品に子供の頃に出会った方、大人になってから新たに出会うすべての方に、
聴くたびに新しい、深い気づきをあたえる一冊です。

---

【作品紹介】

1974年にドイツ児童文学賞を受賞し、世界各国で翻訳されている、ミヒャエル・エンデの不朽の名作。
日本においても40年以上愛読され、大人にも子供にも、最も広く読まれている児童文学の一つとなっています。

『はてしない物語』とならび、エンデの児童文学の中でも最も有名な作品である本作品は、
子供だけでなく、その「時間」の本質を問う哲学的な内容から、大人にも広く親しまれています。

だれもが子供のころに、一度は学校や図書館で目にしたことのある一冊を、改めてじっくり味わってみませんか?

【物語】

町はずれの円形劇場あとにまよいこんだ不思議な少女モモ。
町の人たちはモモに話を聞いてもらうと、幸福な気もちになるのでした。
そこへ、「時間どろぼう」の男たちの魔の手が忍び寄ります…。

「時間」とは何かを問う、エンデの名作。

【出演】

朗読:佐久間レイ
音楽監修、作曲、演奏:佐田詠夢
佐久間レイさん写真

朗読

佐久間レイ

1月5日、東京都生まれ。81プロデュース所属。
「アンパンマン」のバタコさん、「魔女の宅急便」のジジをはじめ、数多くの代表作をもつ。現在は講演会や物語の執筆、学生への講義、子供たちへの絵本の語りなど、せっかくの命を生き生きと生きるための「心のストレッチ」のやり方を伝え続けている。

コメント

「モモ」を読み終えて
忘れていた大切なものを見つけたような気がしました。
時間泥棒との戦いは実は人間の持つ欲との戦い?
どこかの不思議な世界の話では無く 実はこれは心の中の物語なのでは?
そんな風に思えました
そして登場人物達は、自分のあらゆる面…だとしたら
モモのように生きるか…それとも…?

佐田詠夢さん写真

音楽監修、作曲、演奏

佐田詠夢

長野県諏訪市出身。ピアノを3歳より白石明子氏、6歳より松崎伶子氏に師事。秋山和慶氏、渡辺俊幸氏、小笠原吉秀氏、中部フィルハーモニー交響楽団、シンフォニアレゾナンツなどとチャイコフスキー、ラフマニノフ、ベートーヴェンのピアノ協奏曲を共演。ウィーンフィル名誉コンサートマスター、ウェルナーヒンク氏をはじめとするウィーンフィルメンバーと室内楽コンサートを日本、ウィーンで開催。信州とお茶と落語と犬をこよなく愛する。

コメント

名作中の名作に曲をつけるにあたって、果たして私で大丈夫なのだろうか…と少しだけ心配になりましたが、佐久間レイさんの素敵な声に導かれて、楽しんで、自然に湧き上がるようにつくることができました。音声と心の旅、みなさまにも楽しんで頂けたら幸せです。

はてしない物語

商品詳細ページへ

はてしない物語 (上)

  • 価格:1,296円
  • 出版社: 岩波書店
  • 著者: ミヒャエル・エンデ/著、上田真而子、佐藤真理子/翻訳
  • 再生時間: 9時間11分
サンプルを再生する

※FeBeではクレジットカードのほか、au・docomo・ソフトバンクの決済でもご購入いただけます。

子供も大人も関係なく世界に入り込んでしまうミヒャエル・エンデの名作、
『はてしない物語 上』がオーディオブックになって登場です。

少年バスチアンが読んでいた本の中のファンタージエン国は、
正体不明の「虚無」におかされ滅亡寸前に…。

1冊の本をきっかけに現実と物語がまじり合って展開される大長編ファンタジー。
『モモ』と並ぶエンデの代表作として、世界中の大人と子供に長く愛され続ける一冊を、
声優・くまいもとこさんの躍動感あふれる朗読でお楽しみください。


【あらすじ】
バスチアンはあかがね色の本を読んでいた-ファンタージエン国は正体不明の〈虚無〉におかされ滅亡寸前。その国を救うには、人間界から子どもを連れてくるほかない。その子はあかがね色の本を読んでいる10歳の少年-ぼくのことだ!叫んだとたんバスチアンは本の中にすいこまれ、この国の滅亡と再生を体験する。
※『はてしない物語(下)』は2018年1月配信予定です。
くまいもとこ さん写真

朗読

くまいもとこ

9月8日生まれ、東京都出身。81プロデュース所属。
『カードキャプターさくら』李小狼役、『スティッチ! シリーズ』ユウナ役、NHK『おかあさんといっしょ ポコポッテイト』ムテ吉役など多数の代表作をもつ。

コメント

「はてしない物語」は、私が子供の頃に「ネバーエンディングストーリー」というタイトルで映画化されて見た記憶がありました。上下巻合わせて600ページ以上にもなる大作を読むのは忙しい毎日大変かと思いますが、通勤通学のお供に、お耳だけお貸しくださればと。忘れかけているファンタジーの世界へ皆様をお連れ出来れば幸いです!忙しく毎日を過ごす方にこそ聞いて頂きたいです。

著者 ミヒャエル・エンデさん写真

著者プロフィール

ミヒャエル・エンデ

南ドイツのガルミッシュに生まれる。父は、画家のエトガー・エンデ。高等学校で演劇を学んだのち、ミュンヘンの劇場で舞台監督をつとめ、映画評論なども執筆する。1960年に『ジム・ボタンの機関車大旅行』を出版、翌年、ドイツ児童図書賞を受賞。1970年にイタリアへ移住し、『モモ』『はてしない物語』などを発表。1985年にドイツにもどり、1995年8月、シュトゥットガルトで逝去。

オーディオブックとは

オーディオブックとは、プロのナレーターや声優が書籍を読み上げてくれる「耳で聴く本」です。
耳のみで楽しむことが出来るので、さまざまな場所で本を楽しめる 新感覚の読書サービスです。

  • 移動時間が読書時間にかわります

    通勤・通学時間もオーディオブックなら読書時間に早変わりします。

  • 家事をしながら読書時間を楽しむことができます

    耳しか使わないので、仕事をしながらでも読書を楽しむことができます。

  • 目を使わないリラックスした読書体験

    睡眠前など、「目」をいたわりながら読書を楽しむことができます。

オーディオブックの楽しみ方

スマホで楽しむ

商品を購入したらスマホアプリ「FeBe」の本棚に追加されます。
本棚から一度ダウンロードすれば、 オフラインでも再生できます。(アプリの利用には ログインが必要です)

PCで楽しむ

商品を購入したらPCからダウンロードできます。
ダウンロードした音源はiTunesなどの再生ソフトで 聞いたり、CDに入れることも可能です。