試聴する

学問のすゝめ―人は、学び続けなければならない

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    1,404円
  • ナレーター

  • 再生時間

    5時間47分
  • 出版社

    三笠書房
  • 出版日

    2001/03/01
  • 配信日

    2011/12/23
  • 分割ファイル

    19個
  • ファイル容量

    318.4MB(通常版)/159.2MB(倍速版)
  • 付属資料

    なし
  • キャンペーン

作品紹介

近代日本を創り上げた歴史的偉人による、不朽の大ベストセラーが、ついにFeBeに登場!


日本人ならば必ず押さえておくべき教えが詰まった渾身の一冊、福沢諭吉の「学問のすヽめ」。
人を、そして世界を幸せに導く「学問」の本質を提示した、未来を創る一人一人に、深く心に留めていただきたい名作です。

「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」

福沢諭吉による『学問のすゝめ』の冒頭部分にある、この言葉を聞いたことのある人は少なくはないでしょう。

言わずと知れた名著として知られる『学問のすゝめ』。
しかし一方で、「堅苦しそう」「難しそう」・・・
そう思って手を伸ばせずにいる人も、多くいらっしゃるのではないでしょうか。

本オーディオブックは、そんな方のために慶應義塾大学名誉教授が原文をわかりやすく現代語訳し、
現代を生きる私たちに通じる、充実した解説を添えた渾身の一冊を元にしているので
堅い言葉には抵抗がある方でも、すんなり理解することが出来るようになっています。

「運命は、努力ができる人に必ず味方する」
「何を信用し、何を疑うかを知るのが勉強である」
「人望を高め、人付き合いをよくすることから始めよ」
「勉強しない人ほど、損な人はいない」

この本には、あいまいな抽象論はひとつもありません。
すべて、現在、未来への具体的な提言です。
福沢諭吉の理想とした「実学」のすべてが、この一冊に集約されています。

学生・ビジネスパーソンを問わず、今なお読み継がれる、近世を代表する名著の中の名著。
究極の「生き方」「ビジネス」の教科書として、
この機会にぜひ、本オーディオブックでそのエッセンスを学び取りましょう!

目次

  1. 初編 天は人の上に人を造らず
  2. 二編 勉強をしない人ほど損な人はいない
  3. 三編 独立の「気風」をいかに育て、守るか
  4. 四編 「人の上に立つ人」の責任とはなにか
  5. 五編 人間の「勇気」はどこから生まれるか
  6. 六編 法律の貴さを論じる
  7. 七編 国民のなすべき務めを論じる
  8. 八編 自分の考えだけで他人を評価してはならない
  9. 九編 学問の目的とはなにか
  10. 十編 明日に希望が持てる生き方を
  11. 十一編 ニセモノ紳士の実態
  12. 十二編 効果的なスピーチのすすめ
  13. 十三編 怨望は何よりも有害であること
  14. 十四編 自己の精神を再点検する
  15. 十五編 「取捨選択」を誤るな
  16. 十六編 「物質的独立」なくして精神の独立はない
  17. 十七編 人望は人間の大きさ・仕事の大きさに比例する
  18. 《解説》

ご購入はこちらから

価格 :
1,404円
獲得ポイント :
70pt
980円でおトクに買う

プレミアム会員にご登録いただくと、こちらの作品が980円でご購入いただけます。

≫詳しくはこちら
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)