試聴する

一流役員が実践している仕事の哲学

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    1,058円
  • ナレーター

  • 再生時間

    2時間14分
  • 出版社

    クロスメディア・パブリッシング
  • 出版日

    2013/01/17
  • 配信日

    2013/10/01
  • 分割ファイル

    6個
  • ファイル容量

    122.8MB(通常版)/61.4MB(倍速版)
  • 付属資料

    なし
  • キャンペーン

作品紹介

発売1ヶ月で5万部を突破した、ビジネスパーソン必携の1冊がFeBeに登場!

日本人ならではの「成功」の秘訣は、本当は誰にでもできる、ほんの少しの習慣の差だった!
55万人の一般社員と1,000人の役職者と接してきたコンサルタントが、
実際に見て、聴いて、感じてきた「上にいく理由」と「事実」をお教えします。


あなたは、仕事のメールが届いた際、いつ返信をしていますか?

今の作業が終わってから?
夜、ひと段落ついてから?

役員クラスの人たちは、必ず3分以内に返信するのだそうです。

これは、「思考をまとめるのが速い」から成せる業。
多忙な上、決裁事項を数多く抱える役員たちにはとにかくスピードが大切。
後回ししている時間はないからこそ、ポイントを絞り、段取りよく結論を出して
仕事をどんどん進めていくのです。

本作品は、このような役員クラスの一流ビジネスパーソンが普段から習慣づけている様々な「仕事の哲学」を、
平社員や部長の習慣と比較しながら分かりやすく紹介した1冊です。

本作品で紹介される、優秀な人たちの持つ考え方や心構えの中には、
「革靴を履く時、役員は、必ずひもを結び直して履く」といった、
一見何が大切なのかわからないものも含まれています。

しかし、こうした何気ないところの違い、
誰でもできるけれどやっていないことこそが、一流と三流を分ける紙一重の差となります。

そして、これらは海外の成功哲学からは学べない、日本人だからこそ気遣える部分でもあります。

一流の役員たちが普段から実践している様々な習慣を、
まずは形から取り入れてみると、一流の人たちの考えていることに気づくことができるかもしれません。

些細なことだと思っても、その積み重ねが、あなたの印象を変え、
人づき合いを変え、仕事の成果をも変えていくことになるかもしれません。

このオーディオブックで、出世する人々が身につけている習慣を知り、一つ一つ取り入れて、
一流のビジネスパーソンとして生き生きと仕事に取り組める将来の自分を手に入れるために、
キャリアアップに役立ててみませんか?

目次

  1. はじめに
  2. 第1章 平社員と部長と役員の違い
  3. 第2章 三流の仕事 二流の仕事 一流の仕事
  4. 第3章 平社員で終わる人 部長止まりの人 役員まで行く人
  5. あとがき

ご購入はこちらから

価格 :
1,058円
獲得ポイント :
10pt
980円でおトクに買う

プレミアム会員にご登録いただくと、こちらの作品が980円でご購入いただけます。

≫詳しくはこちら
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

157263