試聴する

経営戦略全史

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    3,024円
  • ナレーター

  • 再生時間

    8時間36分
  • 出版社

    ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 出版日

    2013/04/27
  • 配信日

    2013/10/22
  • 分割ファイル

    25個
  • ファイル容量

    472.5MB(通常版)/236.25MB(倍速版)
  • 付属資料

    なし
  • キャンペーン

作品紹介

★著者自らが語る特典音源を巻末に収録!★

話題の経営書が、ついに配信開始!
100年間にわたって組み上げられてきた経営戦略の全てのスキームが、この一冊に全てまとめられています。

テイラーやアンゾフに始まり、ドラッカーやポーターが拓いた近代経営戦略論、
クリステンセンのイノベーション論に最新のアダプティブ戦略まで、経営戦略論の流れを追いながら90余りの実践的な戦略コンセプトが学べます。

まさに「ストーリーで読む」経営戦略書の新定番を、ぜひあなたの手元に置いてご活用ください。


経営戦略と聴いて、ドラッカーやポーターの名前しか出てこない方も多いかと思いますが、
長い経営戦略の発展史のうち、この2人の残した業績は、
大きいとはいえ、歴史の中ではほんの一部分にすぎません。

実は、私たちが日々立ち向かっているビジネス社会で活かされている戦略の数々は、
この2人よりも前、20世紀初頭にさかのぼる2人の経営学者の登場の時から次々に生み出され、
今日まで実践されているものなのです。

本書は、その流れを網羅的に、時系列で振り返りながら、
経営戦略の黎明期から現在までに生み出された様々な戦略の誕生の歴史を、
一つの物語として楽しむことができる画期的な1冊です。

マイケル・ポーターやジェイ・バーニーらの戦略論にとどまらない、様々な戦略コンセプトについて、
歴史的背景と共に、ビジネスの発展の歴史としても語られています。

本作品を通して、「当時の社会やビジネス状況の解決策としての経営戦略略論」と、
「現代のイノベーション論の構造」を、経営戦略史の変遷ととも紐解いていきましょう。

時代ごと、人物ごとに、キーコンセプトをまとめてあるので、カタログ的に必要な情報だけを取捨選択して聴くことも、
経営の歴史書として楽しむことも可能です。

これまで経営学を学んできたみなさんにとって、最高の復習になるでしょう。

また、これから経営戦略を自分のビジネスに活かそうと奮闘されようとしている方、ビジネスに今まさに向かっている方とって、
多くの武器を手に入れられる、貴重な戦略のバイブルとなること間違いなしです。

目次

  1. はじめに
  2. 第1章 近代マネジメントの3つの源流
  3. 第2章 近代マネジメントの創世
  4. 第3章 ポジショニング派の大発展
  5. 第4章 ケイパビリティ派の群雄割拠
  6. 第5章 ポジショニングとケイパビリティの統合と整合
  7. 第6章 21世紀の経営環境と戦略諸論
  8. 第7章 最後の答え「アダプティブ戦略」
  9. 補章 全体俯瞰のためのB3Cフレームワーク
  10. おわりに

ご購入はこちらから

価格 :
3,024円
獲得ポイント :
151pt
980円でおトクに買う

プレミアム会員にご登録いただくと、こちらの作品が980円でご購入いただけます。

≫詳しくはこちら
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)