試聴する

学校では教えてくれない日本史の授業

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    1,836円
  • ナレーター

  • 再生時間

    10時間8分
  • 出版社

    PHP研究所
  • 出版日

    2011/01/21
  • 配信日

    2013/12/06
  • 分割ファイル

    26個
  • ファイル容量

    557.5MB(通常版)/278.75MB(倍速版)
  • 付属資料

    なし

作品紹介

シリーズ累計450万部の大ベストセラー「逆説の日本史」で知られる人気歴史作家・井沢元彦が贈る、
知的興奮満載の「真の日本史」とは?
日本史の面白さを存分に感じられる人気作が、遂にオーディオブックで登場です。

あなたは「一般教養」としての日本史、頭に入っていますか?

長い歴史の流れを理解してはじめて、多くの方が知らない「真の日本史」が見えてきます。
“出来事のつながり”や“世界の中での日本”という視点で、
歴史上の出来事の真の意味を問い直す本作品で、日本史をもう一度学び直してみませんか?


「日本史の授業はつまらなくて眠くなってしまう」
「年号と出来事を覚えても、全然頭に入らない」

学校で日本史を学んでいたころ、そんな風に思っていた方にこそ触れてみていただきたい、
日本史の真の面白さを体感することができる1本が、遂にFeBeに登場しました。

シリーズ450万部を突破し、現在も連載が続いている大ベストセラー「逆説の日本史」。
この作品の著者として知られる人気歴史作家・井沢元彦氏の作品の中でも
歴史の面白さをギュッと凝縮し、歴史の真実を徹底的にわかりやすく解説したのが本作品です。

教科書に載っている歴史は、もちろん多くの歴史の専門家が記したものですが、
「なぜ、この出来事が起こったのか?」という本質的な問いに応えられるような
正しい解説になっていない部分があります。

それは、同時代の書物を参考にしていたり、歴史の一部を深く掘り下げたものであるために、
歴史の長いスパンの中で考えるという視点が欠けているためです。
出来事同士のつながりを理解し、歴史的な視点でその意味を考えてみなければ、真の歴史は見えてこないのです。

学校の授業や歴史の教科書にはない「長いスパンの中で歴史的出来事の本当の意味を考える」という視点で、
歴史の真実を明らかにし、分かりやすく丁寧な解説がなされている本作品ならば、
これまで日本史を面白いと思えなかった人でも、その真の面白さに気づくことができることでしょう。

・奈良の大仏は「捨てられた」
・「生類憐みの令」を出した徳川綱吉は、天才的な政治家だった
・幕府の「卑劣」な外交がペリーを呼んだ

このような、教科書では絶対に語られることのない歴史の真実が語られている本作品を
楽しみながら聴くだけで、あなたの知的好奇心は大いに刺激され、
聴き終えた時には、多くの歴史的事実が物語のようにつながって、いつの間にか頭に入っていることでしょう。

楽しくてどんどん先を聴きたくなる、教養としての日本史を習得できる一本。
あなたも、本当の歴史の面白さを教えてくれる本作品で、改めて一般教養を身につけてみませんか?

目次

  1. 序章 日本史理解のキーポイント―なぜ学校の教科書では歴史は理解できないのか
  2. 第一章 なぜ、徳川幕府は滅亡したのか―貴穀賎金と鎖国から脱却できなかったトップリーダー
  3. 第二章 「大和朝廷」と「和の精神」の謎―日本人は「みんな仲良く」が好きなのはなぜか
  4. 第三章 桓武天皇と藤原氏は怨霊を恐れていた!―なぜ日本では敗者がこんなにも称えられるのか
  5. 第四章 武士が天皇家を滅ぼせなかった本当の理由―なぜ日本人は軍隊が嫌いなのか
  6. 第五章 なぜ、日本人は無謀な戦争に反対できなかったのか―危機管理ができない日本人の大欠陥

ご購入はこちらから

価格 :
1,836円
獲得ポイント :
18pt
980円でおトクに買う

プレミアム会員にご登録いただくと、こちらの作品が980円でご購入いただけます。

≫詳しくはこちら
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

163988