試聴する

黒田如水

[ この本のオーディオブック情報 ]

作品紹介

NHKの大河ドラマでも大注目の「黒田官兵衛」をテーマにした時代小説が、ついに配信開始!

戦国時代、時代の流れを的確に読み、織田信長や豊臣秀吉にも一目置かれた天才軍師・黒田官兵衛の青年期を描く、
吉川英治の名作歴史小説がオーディオブックになりました。

2014年の大河ドラマでも注目される黒田官兵衛(如水)の若き日々のエピソードをもとに
歴史小説の名手・吉川英治が描き出した人気のストーリーを、ぜひオーディオブックでじっくりとご堪能ください。


播州御着城城主・小寺政職の家老として仕えていた黒田官兵衛は、
中国地方の入り口である播州に迫りくる脅威に対して、小寺家がどのように対処すべきか評議していた。

安芸の地より圧力をかけてくる毛利家につくのがよいか、
それとも中国地方を目指して進んでくるはずの織田家につくかかという議論である。
黒田官兵衛は、時代の趨勢を読み、織田信長の時代がくることを予期していた。

織田家と組むために岐阜へと向かった官兵衛は、羽柴藤吉郎を仲介して織田信長と面会する。
自説を説き、思惑通りに織田信長との同盟を約して帰った官兵衛であったが、
その後、彼に待ち受けていたのは、敵も味方も入り乱れる戦乱と裏切り、そして幽閉の日々であった。
果たして、黒田官兵衛はこの戦乱の世を乗り切ることができるのか――


天才軍師と言われ、天下人にも一目置かれたという黒田官兵衛の若き日々を語る本作品は、
歴史小説の名手・吉川英治の文章に彩られ、官兵衛の心情や行動が非常に生き生きと描かれています。

2014年の大河ドラマをきっかけに、黒田官兵衛に興味を持たれた方、異なる官兵衛像に触れたいと思われた方、
また、吉川英治の名文をじっくりと聴いて味わってみたい方に、
どこか親しく、また新しい官兵衛像を想像させてくれるオーディオブックです。

歴史の中で、今もなお語り継がれる名軍師の策謀と若き日々をじっくりと描き出す、
吉川英治版「黒田官兵衛」の物語を、心にしみる朗読でぜひお楽しみください。

目次

  1. 蜂の巣
  2. 岸なく泳ぐ者
  3. 沐浴
  4. 信念一路
  5. 丘の一族
  6. 玲珠膏
  7. 先駆の一帆
  8. 鍛冶屋町
  9. 深夜叩門
  10. 初対面
  11. 与君一夕話
  12. 死を枕とし
  13. 鉄壁
  14. 設計二図
  15. 質子
  16. 待望の日
  17. 名馬書写山
  18. 友の情
  19. 将座の辛さ
  20. 捨児の城
  21. 平井山の秋
  22. 道は一すじ
  23. 紙つぶて
  24. 封の中
  25. 猜疑
  26. 虱と藤の花
  27. 老いざる隠居
  28. 惨心驢(ろ)に騎せて
  29. 菩提山の子
  30. かくれ家
  31. 昆陽寺夜話
  32. 室殿
  33. 蛍の声
  34. 藤の枝
  35. 違和
  36. 男の慟哭
  37. 戸板
  38. 稲の穂波
  39. 陣門快晴
  40. 髪を地に置く
  41. 心契
  42. 美人臨死可儀容
  43. 城なき又坊
  44. 草履片方・下駄片方

ご購入はこちらから

価格 :
1,296円
獲得ポイント :
12pt
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

169837