試聴する

思い出のマーニー

[ この本のオーディオブック情報 ]

作品紹介

2014年夏のスタジオジブリ最新作の原作、イギリス児童文学の名作がオーディオブックで登場!
味わい深い児童文学の傑作のひとつとして、長く支持される隠れた名作です。
映画を鑑賞される前に、こちらで先取りしましょう!

イギリスの田舎町ノーフォークを舞台に、孤独な少女アンナと、不思議な少女マーニーの
出会いと別れを描く物語を、映画よりも一足先に、全て「音」で表現してお届けします。

静寂の海に浮かべた小舟での二人の会話や、吹き抜ける風が草原を通り過ぎる音も、
目の前にあるかのように感じることができます。
映像や文字とは一味違うオトの世界観で、じっくりとお楽しみください。


本作品は、2014年夏に公開のスタジオジブリ映画『思い出のマーニー』の原作本であり、
イギリスをはじめ、世界各国で親しまれてきた児童文学の名作です。

田舎町の老夫婦のもとへとあずけられたアンナ。
いつもひとりぼっちで遊んでいたアンナでしたが、
ある日の夜ボートに乗ってあらわれた不思議な少女マーニーと出会い、二人は親友になります。
しかし、村人は誰もマーニーのことを知らないのでした――。

映画では北海道を舞台としていますが、原作ではイギリスの田舎町ノーフォークが舞台。
ノーフォークはイギリス東部にあり、低い平な土地が海に面して広がり、農業や牧畜業が盛んな土地です。

あっけし草の酸づけ、灰色の真珠のような空、マーマレードジャムをたっぷりと付けた朝食。
原作の内容通りに、音声のみでじっくりと物語を綴るこのオーディオブックでは、
日本とは違うイギリスの田舎暮らしの風景を感じ取り、原作の故郷の雰囲気を楽しむことができます。

映画を観る前に、原作の内容を知りたいという方はもちろん、
北海道を舞台に描かれる映画との対比でもお楽しみいただくことができる構成にしています。

じっくりと物語を味わいたい、あたたかな感動を得られる物語に触れたいというあなたのための作品です。

時に目を閉じて、目の前に広がる風景を感じながら、
孤独な少女アンナの経験する不思議な出会いと別れの物語を、原作の味わいそのままにご堪能ください。

出版:岩波書店(岩波少年文庫)

WHEN MARNIE WAS THERE

Text by Joan G. Robinson
Illustrations by Peggy Fortnum

Text Copyright c 1967 by Joan G. Robinson
Illustration Copyright c 1967 by Peggy Fortnum

First published 1967
by William Collins Sons & Co., Ltd., London.

First Japanese edition published 1980,
this edition published 2003
by Iwanami Shoten, Publishers, Tokyo
by arrangement with Deborah Sheppard
in care of Jennifer Luithlen Agency, Leicester, U.K.
in association with
Caroline Sheldon Literary Agency Limited, London
through Tuttle-Mori Agency, Inc., Tokyo.

目次

  1. 1 アンナ
  2. 2 ペグおじさんとペグおばさん
  3. 3 舟つき場
  4. 4 古いやしき
  5. 5 きままなくらし
  6. 6 「こちこちの、つまんない子…」
  7. 7 「ふとっちょぶた……」
  8. 8 ペグおばさん、ビンゴにでかける
  9. 9 女の子とボート
  10. 10 あっけし草の酢づけ
  11. 11 質問は三つずつ
  12. 12 ペグおばさん、ティー・ポットを割る
  13. 13 花売りむすめ
  14. 14 パーティのあとで
  15. 15 「また、あたしをさがしてね!」
  16. 16 きのことひみつ
  17. 17 世界で一番めぐまれた女の子
  18. 18 エドワードが来てから
  19. 19 風車小屋
  20. 20 もう、友だちじゃない
  21. 21 窓の中のマーニー
  22. 22 やしきのはんたい側
  23. 23 おにごっこ
  24. 24 つかまえた!
  25. 25 リンゼー家の人びと
  26. 26 プリシラのひみつ
  27. 27 どうしてプリシラにわかったのか?
  28. 28 ノート
  29. 29 ボートの話
  30. 30 ミセス・プレストンからの手紙
  31. 31 ミセス・プレストンのおよばれ
  32. 32 告白
  33. 33 ミス・ペネロピー・ギル
  34. 34 ギリーの話
  35. 35 だれのせい?
  36. 36 お話の結末
  37. 37 ワンタメニーへのさようなら
  38. あとがき

ご購入はこちらから

価格 :
1,382円
獲得ポイント :
13pt
980円でおトクに買う

プレミアム会員にご登録いただくと、こちらの作品が980円でご購入いただけます。

≫詳しくはこちら
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

180729