試聴する

戦略参謀―――経営プロフェッショナルの教科書

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    1,728円
  • ナレーター

  • 再生時間

    12時間0分
  • 出版社

    ダイヤモンド社
  • 出版日

    2013/08/30
  • 配信日

    2014/07/04
  • 分割ファイル

    34個
  • ファイル容量

    659.5MB(通常版)/329.75MB(倍速版)
  • 付属資料

    3ページ

作品紹介

ビジネスブックマラソン大賞第2位に輝き、発売後10カ月で出た続編「経営参謀」も最新号で取り上げられた、
今まさに話題沸騰の大人気シリーズ第1巻がFeBeに登場!
『ザ・ファシリテーター』『ミッションからはじめよう!』等と同様、
骨太のストーリーを通して問題解決や組織変革の実践手法を身につけることができる作品です。

マッキンゼー出身で、ワールド、アオキインターナショナル、日本コカ・コーラ、卑弥呼など、
数多くの日本を代表する企業で改革を担当し結果を出してきた著者が語る、企業改革の実践ストーリー。
楽しみながら組織改革の実践的ノウハウを身につけられる本作品で、組織を動かす力を高めましょう。

「改革プロジェクトがなかなかうまくいかない」
「メンバーが同じ目標を目指して動く雰囲気を作り出したい」

本作品は、このような思いを抱き、組織改革やプロジェクトの推進に苦心されている方に
具体的なヒントと改革のイメージを与えてくれる、本格企業改革ストーリーです。

主人公の高山昇は、紳士服チェーン「しきがわ」の若手営業マン。
経営幹部の目の前で会社の給与体系を批判したことから、新設の経営企画室へ左遷されてしまいます。

しかし、高山は、外資系飲料メーカからヘッドハントされてきた経営企画室長の伊奈木と、
その友人で経営コンサルタントの安倍野からの支援を受け、様々な謀略を乗り越えて改革を進めていきます。
はたして高山は企業改革を成し遂げることができるのか・・・。

どこにでもありそうな風景を通じて、企業改革のプロセスを学べる本作品なら、
課題解決への有力なヒントが得られるだけでなく、あなたの組織変革の実践力を高めてくれるでしょう。

骨太の企業小説であると同時に、優れたビジネス書でもある本作。
すぐに活かせる具体的な学びを得ながら、ぜひオーディオブックでストーリーをお楽しみ下さい。

目次

  1. 第1章 高山、最初の地雷を踏む
  2. 第2章 「バケツの中身」が重要だ
  3. 第3章 経費削減と経費低減は違う
  4. 第4章 社員がやる気になる人事制度とは
  5. 第5章 起死回生の販促プラン
  6. 第6章 混沌のなか、海図を求める
  7. 第7章 新業態を立ち上げる
  8. 第8章 社内の「憑き物落とし」
  9. あとがき

ご購入はこちらから

価格 :
1,728円
獲得ポイント :
86pt
980円でおトクに買う

プレミアム会員にご登録いただくと、こちらの作品が980円でご購入いただけます。

≫詳しくはこちら
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

181173