試聴する

【賢い子に育つ!0歳からのらくらく子育て】 カヨ子ばあちゃん73の言葉

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    1,296円
  • ナレーター

  • 再生時間

    2時間18分
  • 出版社

    ダイヤモンド社
  • 出版日

    2011/09/02
  • 配信日

    2014/07/30
  • 分割ファイル

    6個
  • ファイル容量

    126.6MB(通常版)/63.3MB(倍速版)
  • 付属資料

    なし

作品紹介

累計23万部、多くのお母さん・お父さんに心強いアドバイスを与える人気シリーズ第1弾が登場!

「脳科学おばあちゃん」として知られるカヨ子ばあちゃんが、五感を生かした秘密の育児法を明かします。
共働きのお母さん・お父さん、そして「私のやり方で正しいのかな」と思いながら育児をされている方に、
心強いアドバイスをくれる本作品で、親子で元気に成長していける子育ての方法を学びましょう。

大切な我が子のために、できることは何でもしたい。
でも、子育ては分からないことだらけで、不安でいっぱい。
そんな迷えるお母さん・お父さんたちの心強い味方となる作品が、遂にオーディオブックになりました!

「これでいいのかな・・・」
「こんな時、どうしたらいいんだろう」

子供と日々過ごす中で、誰か具体的な子育てのアドバイスをしてくれる人に
話を聞いてみたいと思ったことはありませんか?

本作品は、脳科学の知識を取り入れた子育て方法で注目を集め、
悩めるお母さんたちにアドバイスを与え続ける“脳科学おばあちゃん”ことカヨ子ばあちゃんが、
子育てで大切にしたいポイントを73の言葉にのせて、軽妙な語り口であなたに語りかけます。

「夫婦ゲンカは“笑顔で”しよう」
「イライラとうまくつき合えば、お母さん自身が成長する」
「スプーン一つで、脳がぐんぐん発達する」
「歯磨き嫌いは、“海苔”で直す」

など、具体的で心強い子育てアドバイスがたくさん詰まった、
「こんな時どうしたらいいの?」というお母さん・お父さんの疑問に答える作品です。

手が離せない時でも聴けるオーディオブックなら、子供から目を離すことなく育児の方法を学ぶことができます。

子供を賢い子に育てる方法を知り尽くしたカヨ子ばあちゃんの言葉に触れて、
不安でいっぱいの子育てを、子も親も成長できる充実した日々に変えていきませんか?

目次

  1. はじめに
  2. 01 子育てほど面白いもんはない! これぞ女の特権や
  3. 02 〝らくして子育て〟をどんどん取り入れるべし
  4. 03 お母さんの声がけだけで、赤ちゃんの脳はどんどん発達する
  5. 04 夫婦ゲンカは〝笑顔で〟しよう
  6. 05 お母さんがおおらかでいれば、表情豊かな子に育つ
  7. 06 「いない、いない、ばあ」の数くらい、自分で決めい!
  8. 07 赤ちゃんを大事にしすぎちゃ、アカン
  9. 08 便利だからと、何でも市販品を利用しない
  10. 09 「目線を合わせて話しかける」と新たな発見がある
  11. 10 育児は「お母さん」、家事は「おばあちゃん」、お金は「曾おばあちゃん」
  12. 11 一日一回は、大泣きさせなさい
  13. 12 0歳から共働きで働くお母さん、お父さんへ
  14. 13 「にぎる、つかむ、ひねる、つまむ」は0歳から
  15. 14 イライラとうまくつき合えば、お母さん自身が成長する
  16. 15 感情をコントロールしながら、叱る術を見つける
  17. 16 なぜ、わざわざ離乳食をつくるんですか?
  18. 17 6か月で卒乳させると、あとがらくになるんよ
  19. 18 離乳食は「アウン、アウン、ゴックン、アーン」
  20. 19 夜9時前に寝かせなくてもよろしい
  21. 20 〝ぐんぐん伸びる瞬間〟に声をかけたらアカン
  22. 21 お母さんとお父さんには、しっかりした役割がある
  23. 22 遊んで「あげる」やない!「子どもに遊んでもらう」んや
  24. 23 「抱っこ」よりも「おんぶ」がいい理由
  25. 24 〝泣きおとし〟に屈しちゃ、アカン
  26. 25 〝匂い〟の感覚を覚えさせるコツ
  27. 26 テレビは好きな番組だけ見せる
  28. 27 スプーン一つで、脳がぐんぐん発達する
  29. 28 どんどん外に出かけよう
  30. 29 〝かむ力〟は、スルメやリンゴで鍛える
  31. 30 「やってはいけません」は、言ってはいけません
  32. 31 「わあ、できたね!」と大げさにほめる
  33. 32 本物に触れることで、本物を見分ける感性を養う
  34. 33 子どもと知恵比べして、ともに賢くなるのが〝育自〟や
  35. 34 歯みがき嫌いは〝海苔〟で直す
  36. 35 〝赤ちゃん言葉〟は使うな
  37. 36 季節感を教えるにも、ワザがある
  38. 37 足音や泣き声で苦情を言われたら、こうする
  39. 38 ジジやババも賢く利用する、らくちん子育て
  40. 39 〝子どもと一緒に料理〟で、好き嫌いをなくす
  41. 40 「歩く」より「止まれ!」を覚えさせよ
  42. 41 お父さんは、お母さんに促されたときにだけ叱る
  43. 42 単語だけではなく、必ず〝文〟で話す
  44. 43 嫁は姑を利用し、姑は妥協し、夫は嫁をフォローしろ
  45. 44 子育てに失敗など、絶対にない
  46. 45 「どっちが好き?」「どうして?」は、自分の意見を主張するための訓練
  47. 46 3歳までに、ものの名前を覚えるよりも大切なこと
  48. 47 子どもと同じ目線で、喜ぶ
  49. 48 子どもがお風呂でおしっこをしなくなる方法
  50. 49 数学の考え方は、子育てにも役立つ
  51. 50 日常生活で、数学的センスを身につける
  52. 51 おもちゃを次々と与えるのは、子どもをアホにするだけ
  53. 52 記憶力は、鍛えても鍛えすぎることはない
  54. 53 つまらない既成概念が、子どもの才能を摘み取る
  55. 54 親の前で、自分の気持ちを出させる
  56. 55 〝子どもの言いなり〟では、母の資格なし
  57. 56 「ぼくがやる」は成長のしるし
  58. 57 ゲームは、子育てに一石三鳥の効果
  59. 58 数を覚えるより、「だいたいこれくらい」が先
  60. 59 下手な親なら、おらんほうがマシ
  61. 60 「脳」を使うと「悩」まない
  62. 61 「苦しいときの神頼み」でもいい
  63. 62 お父さんが家族の大黒柱であることを、子どもに教える
  64. 63 下の子へのジェラシーは、妊娠中に芽生える
  65. 64 とにかく上の子をほめる
  66. 65 子どもをほめるのは、家に帰ってからにしなさい
  67. 66 自分ができなかった夢を子どもに託すな
  68. 67 習いごとをさせてやれないことを、悲観する必要はない
  69. 68 受験に失敗したとき、次のステップに進めるのが〝賢い〟子
  70. 69 男の子は、その場の状況によって自己主張すべし
  71. 70 一人っ子の場合、〝子どもの要求をすんなり通さない〟ことが大切
  72. 71 夫婦それぞれ、意見が違うことだってある
  73. 72 下痢のときには、カヨ子式〝こんにゃく温湿布〟
  74. 73 野菜嫌いをなくすために、工夫していますか?
  75. 特別付録 お母さんも子どもも笑顔になる!カヨ子ばあちゃんのらくチ〜ン!野菜レシピ

ご購入はこちらから

価格 :
1,296円
獲得ポイント :
12pt
980円でおトクに買う

プレミアム会員にご登録いただくと、こちらの作品が980円でご購入いただけます。

≫詳しくはこちら
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

182528