試聴する

投資で一番大切な20の教え―賢い投資家になるための隠れた常識

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    2,160円
  • ナレーター

  • 再生時間

    9時間14分
  • 出版社

    日本経済新聞出版社
  • 出版日

    2012/10/23
  • 配信日

    2016/04/01
  • 分割ファイル

    28個
  • ファイル容量

    507.4MB(通常版)/253.7MB(倍速版)
  • 付属資料

    12ページ

作品紹介

世界一の投資家ウォーレン・バフェットが「極めて稀に見る、実益がある本」と推薦する、
ハワード・マークス著『投資で一番大切な20の教え』がオーディオブック化!

世界最大級の資産運用会社、オークツリー・キャピタル・マネジメントの会長兼共同創業者が、
大不況下でも勝ち続ける、賢い投資家になるための隠れた常識を公開します。
投資の難しさと、その中で「同時に」大切にしなければならない「一番大切なこと」を知ることができる実用的な一冊です。

本作品は、投資を確実に成功に導くレシピや、簡単な投資攻略法をお伝えする「マニュアル本」ではありません。

本作品は、数多くの業界・企業に投資をし続けてきた一流投資家が、
自らの投資哲学を20の項目にまとめて公開した貴重な一冊です。

投資が行われる市場の環境について、投資家と投資の成否を左右する要素、
そして成功の確率を高めるためにすべきこと等、
投資を成功させるために投資家が考えなければならない「一番大切なこと」を20項目紹介しています。

・絶好の投資機会を見つける逆張りの考え方とは?
・市場環境が芳しくないときに、損失を最小限に抑えるには?

このように投資をする上で誰もが悩むポイントについて、本作品では重要な行動指針が示されています。

本作品では「一番大切なこと」が同時にいくつもあるのだということが強調されています。
どれも「一番大切」なのであり、どれが欠けても投資は成功しないのです。

投資がいかに複雑なものであるかということを理解し、
粘り強く投資に携わっていくための「投資家の戦略と思考法」を学び取ることができる本作品は、
あなたが目の前の複雑な状況に立ち向っていくための道しるべとなることでしょう。

投資手法の教科書であり、すべての投資家の必読書ともいえる本作品を
ぜひあなたのものにし、利益を手にするためにご活用ください。

目次

  1. はじめに
  2. 1 二次的思考をめぐらす
  3. 2 市場の効率性(とその限界)を理解する
  4. 3 バリュー投資を行う
  5. 4 価格と価値の関係性に目を向ける
  6. 5 リスクを理解する
  7. 6 リスクを認識する
  8. 7 リスクをコントロールする
  9. 8 サイクルに注意を向ける
  10. 9 振り子を意識する
  11. 10 心理的要因の悪影響をかわす
  12. 11 逆張りをする
  13. 12 掘り出し物を見つける
  14. 13 我慢強くチャンスを待つ【1】
  15. 14 無知を知る
  16. 15 今どこにいるのかを感じとる
  17. 16 運の影響力を認識する
  18. 17 ディフェンシブに投資する
  19. 18 落とし穴を避ける
  20. 19 付加価値を生み出す
  21. 20 すべての極意をまとめて実践する
  22. 訳者あとがき

ご購入はこちらから

価格 :
2,160円
獲得ポイント :
21pt
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

233505