試聴する

思考の整理学

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    1,080円
  • ナレーター

  • 再生時間

    5時間50分
  • 出版社

    筑摩書房
  • 出版日

    1986/04/24
  • 配信日

    2016/06/17
  • 分割ファイル

    35個
  • ファイル容量

    320.9MB(通常版)/160.45MB(倍速版)
  • 付属資料

    4ページ

作品紹介

刊行30年、ついに200万部到達!
時代を越えた名著、外山滋比古 著「思考の整理学」をオーディオブック化。

外山滋比古氏が自らのアイデアの生み出し方や育て方、考えの整理の方法などのエッセンスを紹介し、
学生・社会人を問わず愛読され異例のヒットとなった作品です。
触れるたびに多くの学びや気づきを与えてくれるエッセイを、ぜひ音声でお楽しみください。

本作品は、東大・京大の生協で常にランキング上位に入るほか、
多くの著名人・文化人にも支持されている、ものの考え方とひらめきの生み出し方を紹介した入門書です。

英文学、思考、日本語論などの分野で活躍してきた著者が、
自分の思考を理解し、活用していく方法を、気軽に読み進められるエッセイの形式で紹介しています。

本作品が書かれた30年前には、コンピュータやインターネットは当たり前のものではなく、
人々が情報に接する方法も今とは異なるものでした。

しかし、今もなお読み継がれるのは、
本作品に記されているアイデアの生み出し方や考え方の整理の方法が
今も変わらず、多くの人に実践的なアドバイスとして受け入れられているからでしょう。

少しずつ聴き進めることができ、聴くたびに新たな学びや気づきを与えてくれる名著を
ぜひオーディオブックでお楽しみください。

目次

  1.  グライダー
  2.  不幸な逆説
  3.  朝飯前
  4.  醗酵
  5.  寝させる
  6.  カクテル
  7.  エディターシップ
  8.  触媒
  9.  アナロジー
  10.  セレンディピティ
  11.  情報の”メタ”化
  12.  スクラップ
  13.  カード・ノート
  14.  つんどく法
  15.  手帖とノート
  16.  メタ・ノート
  17.  整理
  18.  忘却のさまざま
  19.  時の試練
  20.  すてる
  21.  とにかく書いてみる
  22.  テーマと題名
  23.  ホメテヤラネバ
  24.  しゃべる
  25.  談笑の間
  26.  垣根を越えて
  27.  三上・三中
  28.  知恵
  29.  ことわざの世界
  30.  第一次的現実
  31.  既知・未知
  32.  拡散と収斂
  33.  コンピューター
  34. あとがき
  35. 文庫本のあとがきにかえて

ご購入はこちらから

価格 :
1,080円
獲得ポイント :
54pt
980円でおトクに買う

プレミアム会員にご登録いただくと、こちらの作品が980円でご購入いただけます。

≫詳しくはこちら
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

234017