試聴する

池上彰と考える、仏教って何ですか? 文庫版

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    1,296円
  • ナレーター

  • 再生時間

    4時間34分
  • 出版社

    飛鳥新社
  • 出版日

    2014/10/09
  • 配信日

    2016/08/23
  • 分割ファイル

    13個
  • ファイル容量

    251.1MB(通常版)/125.55MB(倍速版)
  • 付属資料

    1ページ

作品紹介

10万部突破、仏教の入門書として最適の池上彰著『池上彰と考える、仏教って何ですか?文庫版』がオーディオブックで登場!

仏教の誕生から日本への伝来、そして葬式や戒名の意味、新興宗教まで、
世界では「仏教国」とされている日本人が実は知らない、仏教にまつわるあらゆる疑問について解説します。
日本をもっとよく知るために仏教について改めて学び、仏教の穏やかな生き方を目指してみませんか?

日本人は、様々な宗教を信仰している、あるいは無宗教であるといわれることもありますが、
世界では日本は仏教徒の国だと考えられています。

では、日本でどれだけの人が、自分を仏教徒だと自覚して暮らしているでしょうか。
おそらく、自覚していない人も多いことでしょう。

本作品では、実際に日本人の生活に大きな影響を与えている仏教について、
ジャーナリスト・池上彰氏が、様々な観点からわかりやすい解説を行っています。

多くの人が自覚していないとしても、
私たち日本人は、仏教的な世界観の中で生活し、死んでいきます。

仏教の成り立ちや日本への伝来について知り、
さらに私たちの生活の中にある仏教的な様々な事柄について、その意味を正しく理解することで、
私たちは日本という国を、そして日本人としての自分自身を、より深く知ることができるでしょう。

後半には、チベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ法王との対談も収録されており、
さらに深く仏教の原点に迫ることができます。

東京オリンピックも近づき、日本が世界でも注目を集めつつある今、
日本人の生き方・暮らし方の原点にある仏教について、学びを深めてみませんか?

目次

  1. 文庫版はじめに
  2. 第一章 仏教って何ですか?
  3. 第二章 仏教発祥の地インドへ。ダライ・ラマ法王との対談
  4. 第三章 仏教で人は救われるのか? 日本人にとっての仏教とは?
  5. おわりに

ご購入はこちらから

価格 :
1,296円
獲得ポイント :
64pt
980円でおトクに買う

プレミアム会員にご登録いただくと、こちらの作品が980円でご購入いただけます。

≫詳しくはこちら
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

234351