試聴する

若きウェルテルの悩み

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    1,296円
  • ナレーター

  • 再生時間

    8時間5分
  • 出版社

    岩波書店
  • 出版日

    1978/12/01
  • 配信日

    2016/12/25
  • 分割ファイル

    25個
  • ファイル容量

    444.3MB(通常版)/222.15MB(倍速版)
  • 付属資料

    1ページ

作品紹介

ドイツの文豪・ゲーテが生んだ不朽の青春小説『若きウェルテルの悩み』が遂にオーディオブック化!

親友のいいなずけロッテに対するウェルテルのひたむきな愛と
その破局を描いたこの書簡体小説には、若きゲーテが味わった青春の情感と陶酔、不安と絶望が
類まれな抒情の言葉をもって吐露されています。

18世紀に発売された際にはヨーロッパ中で社会現象になり、今なお世界中で愛読される不朽の名著を、
数々の作品に出演する人気声優・三宅健太、大関英里の二人が朗読。
言葉の美しさや情熱をじっくりと聴き味わうことができるオーディオブックで、世界的名作をじっくりとご堪能ください。

「もし生涯に『ウェルテル』が自分のために書かれたと感じるような時期がないなら、その人は不幸だ」
ゲーテは晩年、エッカーマンとの対話の中で、このように語りました。

25歳のゲーテが実際に経験した恋の熱情をもとに書き上げられたこの作品は、
多くの人が青年期に経験する恋愛のせつなさ、陶酔、そして不安、絶望などの様々な感情を鮮やかに描き出し、
当時のヨーロッパの若者に、そして日本に紹介されたのちには多くの青年たちに、多大な影響を与えました。

今なお世界中で愛読され、今まさに青年期の激しい感情に動かされている人々にも、
懐かしさとともに青年時代を思い起こしながら味わう人々にも、感動を与え続けている本作品を、
言葉一つ一つを情熱をこめてお届けするオーディオブックで表現しました。

言葉の美しさや、そのうちに秘められた熱情を、音声でぜひじっくりとお楽しみください。

目次

  1. 編集付記
  2. 第一巻
  3. 第二巻
  4. 編者より読者へ
  5. 解説

ご購入はこちらから

価格 :
1,296円
獲得ポイント :
12pt
980円でおトクに買う

プレミアム会員にご登録いただくと、こちらの作品が980円でご購入いただけます。

≫詳しくはこちら
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

235460