試聴する

自分でやった方が早い病

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    1,296円  777円
  • 割引

    40%OFF
  • ナレーター

  • 再生時間

    4時間6分
  • 出版社

    星海社
  • 出版日

    2012/05/25
  • 配信日

    2017/02/25
  • 分割ファイル

    11個
  • ファイル容量

    225.9MB(通常版)/112.95MB(倍速版)
  • 付属資料

    なし
  • キャンペーン

作品紹介

デキる30代に多い病気を克服する一作!
小倉広 著『自分でやった方が早い病』オーディオブックとなって登場です。
「自分でやった方が早い」と自分で仕事を抱え続けても、組織ではそれ以上評価されません。
本作品を通してこの病を克服する方法を学び、自分とまわりを成長させ、仕事もプライベートも充実した毎日を手に入れませんか?

特に30代以降のビジネスパーソンに必聴の一作です。

「まわりへの任せ方がわからない」
「いい仕事があがってこないから任せたくない」
「教える時間がないから自分でやる」

これが「自分でやった方が早い」という病です。
プレイヤーからリーダーになったばかりの人が必ずかかる病ではありますが、
「自分でやった方が早い」という状態は、プレイヤーとしては優秀だけれど、リーダーとしては失格です。

いつまでたってもプレイヤー一人分の仕事しかできない状態が永遠に続きます。

また、更に病が悪化すると、待っているのは、“孤独な成功者”の姿です。

「お金はあるが、つねに忙しくて、まわりに人がいない」
「仕事の成功を一緒に喜ぶ仲間がいない」

それは本当に「幸せ」なのでしょうか?

本作品では、リーダーシップ研修のプロが、自らの失敗体験を交えながら「本当の任せ方」「人の育て方」を伝授します。
仕事がデキるつもりでいても、成長がストップし、いつの間にか孤立してしまう恐ろしい病。
特に30代以降のビジネスパーソン必聴の一作です。

本作品を通して、病を克服して「任せ上手」「お願い上手」になり、
仲間との本当の信頼関係を築き、本物の幸せを得てみませんか?
仕事への取り組み方、人間関係ひいては人生全体が変わるきっかけとなる一冊です。

目次

  1. はじめに 「自分でやった方が早い」という病の恐ろしさ
  2. 第1章 病が進行すると「孤独な成功者」になる
  3. 第2章 病を克服すると「幸せな成功者」になれる
  4. 第3章 病の根本にある「自分さえよければ」という考え方
  5. 第4章 「自分でやった方が早い病」への処方箋
  6. 第5章 「自分でやった方が早い病」が再発しないために
  7. おわりに 「自分でやった方が早い」の正体は「自分でやった方が遅い」

ご購入はこちらから

価格 :
777円
獲得ポイント :
7pt
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

235590