試聴する

日本の思想

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    1,296円
  • ナレーター

  • 再生時間

    7時間25分
  • 出版社

    岩波書店
  • 出版日

    1961/11/20
  • 配信日

    2017/03/29
  • 分割ファイル

    23個
  • ファイル容量

    407.6MB(通常版)/203.8MB(倍速版)
  • 付属資料

    なし

作品紹介

100万部を超えた、丸山真男のもっとも著名な著作『日本の思想』が遂にがオーディオブック化!

「である」ことと「する」こと、「タコツボ型」と「ささら型」など
現代にいたるまでの日本の思想史を理解するうえで欠かせない概念を数多く提示し、
50年以上を経た今もなお読み継がれる不朽の名著を、じっくりとお楽しみください。

本作品は、丸山真男氏が岩波講座の叢書シリーズにて展開してきた2つの論文と、
「岩波文化講演会」で講演した内容をもとにした計4章からなる一冊です。

現代日本の思想が当面する問題は何か。
その日本的特質はどこにあり、何に由来するものなのか。

日本人の内面生活における思想の入りこみかた、
それらの相互関係を構造的な視角から追究していくことによって、
新しい時代の思想を創造するために、いかなる方法意識が必要であるかを問う、
日本の思想のありかたを浮き彫りにした文明論的考察です。

法律、思想、政治などを学ぶ人の必読書として、
そして当時の知識人に大きな刺激を与えた思想史の古典として
50年以上にわたり高く評価される不朽の名著を、
すでにお読みになったことのある方も、そうでない方も、音声でじっくりとお楽しみください。

目次

  1. Ⅰ 日本の思想
  2. Ⅱ 近代日本の思想と文学
  3. Ⅲ 思想のあり方について
  4. Ⅳ 「である」ことと「する」こと
  5. あとがき

ご購入はこちらから

価格 :
1,296円
獲得ポイント :
12pt
980円でおトクに買う

プレミアム会員にご登録いただくと、こちらの作品が980円でご購入いただけます。

≫詳しくはこちら
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

235771