試聴する

手紙屋 蛍雪篇~私の受験勉強を変えた十通の手紙~

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    1,620円
  • ナレーター

  • 再生時間

    4時間27分
  • 出版社

    ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 出版日

    2007/12/28
  • 配信日

    2017/04/08
  • 分割ファイル

    14個
  • ファイル容量

    245MB(通常版)/122.5MB(倍速版)
  • 付属資料

    なし

作品紹介

累計10万部突破の「手紙屋」続編がオーディオブックになって登場!
前作は就職活動をする主人公のお話でしたが、今作の主人公は受験生。
勉強する意味、大切さを教えてくれる一冊です。
ビジネスマンの方も、学ぶことの面白さ、夢をかなえる方法を改めて知ることができることでしょう。

勉強しなきゃとは思うけど、やる気が全然わいてこない。
そういった経験はありますか?

誰もが一度は経験する受験という壁。
何のために勉強するんだろう?
何のために大学に行くんだろう?

そんな誰もが一度は思ったことのある勉強に対する疑問をあたたかく解決してくれる一冊です。

物語の主人公・和花は受験生だが大学に行く理由も、勉強する意味も見いだせずにいました。
そんな時、事故で両足を失った兄の人生を変えたという「手紙屋」からの手紙を読むことになります。

中には、
「はじめまして、手紙屋です。
私と手紙のやりとりをしてみませんか?
きっとあなたの人生のお役に立てるはずです。
まずは、私に手紙をだしてください」
という文章。

十通の手紙のやりとりで実現したいことを実現する手助けをしてくれるという。
興味を持った和花は手紙屋との文通を始めます。

勉強をする気が起きない受験生の和花に「手紙屋」が最初にアドバイスしたのは、
勉強がしたくなるまで、これからしばらくの間、勉強をやめるということでした。

手紙屋との手紙のやり取りを通じて、主人公の和花が自分のとっての勉強する意味を見つけ、
将来のことを考え、もっと勉強したいと思えるようになるまでの心情描写が細やかに表現されいます。

きっとあなたも本作品を聞いたら、勉強しておけばよかった、
もっと勉強したい、と思うことでしょう。

主人公と同じ立場の受験生やこれから受験を迎える学生さんにはもちろん、子供を持つ親御さん、
学生が終わっても勉強しなければならない社会人の皆さんにも聴いていただきたい1本です。

ご購入はこちらから

価格 :
1,620円
獲得ポイント :
81pt
980円でおトクに買う

プレミアム会員にご登録いただくと、こちらの作品が980円でご購入いただけます。

≫詳しくはこちら
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

235808