試聴する

AIの破壊力―週刊東洋経済eビジネス新書No.156

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    540円
  • ナレーター

  • 再生時間

    0時間50分
  • 出版社

    東洋経済新報社
  • 配信日

    2017/05/04
  • 分割ファイル

    6個
  • ファイル容量

    45.8MB(通常版)/22.9MB(倍速版)
  • 付属資料

    1ページ

作品紹介

空前のAI(人工知能)ブームが巻き起こっている。AI関連のニュースリリースが相次いでいるほか、都内では連日のようにセミナーが開かれている。決算発表でも、将来見通しの中でAIに言及する企業はもはや珍しくなくなった。米グーグルやフェイスブックに続き、国内でもドワンゴやリクルートがAI研究所を設立。トヨタは今後5年間で1200億円を投じる。何が企業を引き付けるのか。

目次

  1. 企業もカネも群がるAI(人工知能)ブーム
  2. 第3次ブームの期待と不安
  3. 人工知能は人間を超えられるか?
  4. Interview「シンギュラリティに懐疑的。人間に愛される技術に」慶応義塾大学環境情報学部長●村井 純
  5. Interview「脳の仕組みを解明し日本らしい攻め方を」電気通信大学大学院教授●栗原 聡
  6. Interview「AIは『生まれつきのニート』」。芥川賞受賞も夢ではない」ユビキタスエンターテインメント社長兼CEO●清水 亮

ご購入はこちらから

価格 :
540円
獲得ポイント :
27pt
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

235898