試聴する

すごい宇宙講義

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    1,944円
  • ナレーター

  • 再生時間

    8時間8分
  • 出版社

    イースト・プレス
  • 出版日

    2013/06/29
  • 配信日

    2017/07/31
  • 分割ファイル

    22個
  • ファイル容量

    447.5MB(通常版)/223.75MB(倍速版)
  • 付属資料

    95ページ

作品紹介

宇宙について、ここまでわかりやすく書かれた本は他にない!
基礎となる理論から、最新の実験・観測の方法まで、
ニュートリノを研究する物理学者が宇宙についてじっくり語る『すごい宇宙講義』が登場。

宇宙の専門家ではない筆者ならではの、詳しくない方にもわかりやすい宇宙入門です。
宇宙に関する素朴な疑問をすっきり解消して、宇宙のさらなる謎に興味がわいてくる一冊です。

ニュースなどで聞く宇宙の話題は、結果に関するものがほとんどです。
「宇宙に関する新たな発見がありました」や「宇宙に関してここまでわかりました」など。

しかし、その結果を得るために、
人類が何をどう調べてきたのかという部分は、あまり紹介されることがありません。

宇宙はどんな姿をしているのか?
どのように始まったのか?
我々は今、どういう時間軸にいるのか?など…

そういった根本的な問いに対して、人間は科学という手段で答えを出してきました。

本作品では、宇宙の専門家ではないが、自らもニュートリノ研究の最前線にいる著者が、
先人たちが成し遂げてきた科学の偉大な業績を紹介しながら、宇宙の謎の紐解き方を明らかにしていきます。

人類の科学が宇宙を解明してきた過程を知ると、ふと夜空を見上げた時、また違う感動を味わうことができるかもしれません。

そして、まだまだ謎が多い宇宙。
もしかしたら次にこの宇宙の謎を解明するのは、あなたかもしれません。
知れば知るほど深くなり、知的好奇心を刺激する宇宙の神秘を、楽しく聞いて学べる一冊です。

目次

  1. はじめに
  2. 第一章 ブラックホール 空間と時間の混ざり合う場所
  3. COLUMN I 定量的に考える マイクロソフト社の入社試験と、放射線と電力の問題
  4. 第二章 ビッグバン 人はなぜ宇宙をイメージできないのか?
  5. COLUMN II 星までの距離の測り方――その星は、宇宙からどれくらい遠くにあるのか?
  6. 第三章 暗黒物質 そこにいるのに捕まえられないものを、いかに捕まえるか?
  7. COLUMN III 素粒子物理学で考える暗黒物質の姿
  8. 第四章 そして宇宙は創られた 想像力と技術力で切り拓いた世界
  9. あとがき

ご購入はこちらから

価格 :
1,944円
獲得ポイント :
19pt
980円でおトクに買う

プレミアム会員にご登録いただくと、こちらの作品が980円でご購入いただけます。

≫詳しくはこちら
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

236436