試聴する

日本人の英語

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    1,296円
  • ナレーター

  • 再生時間

    5時間34分
  • 出版社

    岩波書店
  • 出版日

    1988/04/20
  • 配信日

    2017/12/10
  • 分割ファイル

    21個
  • ファイル容量

    306.7MB(通常版)/153.35MB(倍速版)
  • 付属資料

    10ページ

作品紹介

1988年の刊行以来、多くの英語学習者に愛され続けるロングセラーが遂に登場!

著者が出会ってきた日本人の英語の問題点を糸口に、
従来の文法理解から脱落しがちなポイントをユーモア溢れる例文で示しつつ、
英語的発想の世界へ読者を誘う一冊。
英語をさらに深く勉強したい、自然に使えるようになりたいあなたに最適の一冊です。

「冷凍庫に入れる」は put it in the freezer なのに
「電子レンジに入れる」だと put it in my microwave oven となる。
どういう論理や感覚がこの英語表現を支えているのか。

このように、具体的な例文や語句の使い方を挙げながら、
日本人が使う英語と、英語圏の人々が使う英語の表現の違い、
そしてその土台となっている英語的な論理や発想の方法を丁寧に紹介します。

受験勉強でたくさん英語を勉強しても、ライティングの勉強を重ねても、
日本人はなかなかネイティブと同じように英語が話せるようにはなりません。

日本人の英語の特性を知り尽くしたネイティブの著者が指摘する
「発想の違い」「英語の考え方」を身につけることで、
あなたの英語表現は、もっとネイティブのものに近づいていくことでしょう。

すでに英語力がある人も、まさに英語学習中という人も、楽しく聞けて学びの多い一冊です。
約30年にわたり愛読されているベストセラーで、英語力にさらに磨きをかけましょう。

目次

  1. 1 メイド・イン・ジャパン はじめに
  2. 2 鶏を一羽食べてしまった 不定冠詞
  3. 3 あの人ってだれ? 定冠詞
  4. 4 間違いの喜劇 単数と複数
  5. 5 思いやりがなさすぎる 純粋不可算名詞
  6. 6 文脈がすべて 冠詞と複数
  7. 7 慣用の思し召し さまざまな前置詞
  8. 8 意識の上での距離 onとin
  9. 9 「かつら」と「かもじ」 offとout
  10. 10 明治な大学 名詞+of+名詞
  11. 11 もっと英語らしく 動詞+副詞
  12. 12 点と線 完了形と進行形
  13. 13 泣きつづける彼女 未来形
  14. 14 去年受賞したノーベル賞 関係詞の二つの用法
  15. 15 アダルトな表現をめざして 先行詞と関係節
  16. 16 慎重とひねくれ 受動態と能動態
  17. 17 知識から応用へ 副詞
  18. 18 したがってそれに応じる 副詞と論理構造
  19. 19 「だから」と「だからさ」の間 接続詞
  20. 20 自然な流れを大切に おわりに
  21. あとがき

ご購入はこちらから

価格 :
1,296円
獲得ポイント :
64pt
980円でおトクに買う

プレミアム会員にご登録いただくと、こちらの作品が980円でご購入いただけます。

≫詳しくはこちら
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

237554