試聴する

後世への最大遺物・デンマルク国の話

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    1,296円
  • ナレーター

  • 再生時間

    3時間9分
  • 出版社

    岩波書店
  • 出版日

    2011/09/17
  • 配信日

    2017/12/20
  • 分割ファイル

    10個
  • ファイル容量

    173.3MB(通常版)/86.65MB(倍速版)
  • 付属資料

    2ページ

作品紹介

キリスト教思想家として、また『代表的日本人』の著者として知られる内村鑑三の名講演、
「後世への最大遺物」「デンマルク国の話」を収録した一冊がオーディオブック化。

「人生の真の生き方」について語り掛け、長く愛読されてきた本書を
自分自身の生き方を振り返りながら、じっくりと音声でお楽しみください。

---

普通の人間にとって実践可能な人生の真の生き方とは何か。
我々は後世に何を遺してゆけるのか。
明治27年夏期学校における講演「後世への最大遺物」は、
人生最大のこの根本問題について熱っぽく語りかけてきます。

ドイツ・オーストリア連合軍との戦いに敗れたデンマークが
いかにして再興したかを語る「デンマルク国の話」も併録しています。

目次

  1. 後世への最大遺物
  2. デンマルク国の話
  3. 解説(鈴木範久)

ご購入はこちらから

価格 :
1,296円
獲得ポイント :
64pt
980円でおトクに買う

プレミアム会員にご登録いただくと、こちらの作品が980円でご購入いただけます。

≫詳しくはこちら
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

237625