試聴する

医学部&医者 バブル人気の実情―週刊東洋経済eビジネス新書No.220

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    972円
  • ナレーター

  • 再生時間

    2時間19分
  • 出版社

    東洋経済新報社
  • 配信日

    2017/12/28
  • 分割ファイル

    18個
  • ファイル容量

    128MB(通常版)/64MB(倍速版)
  • 付属資料

    5ページ

作品紹介

弁護士、会計士などの人気が陰る中、医者を志す学生が増加。この10年間で1000万円以上学費を下げる大学も出てきており、一般家庭の子どもの志願者が増えている。医学部ブームはもはやバブルといっても過言ではない。だが、将来的に医者は仕事にあぶれかねない。AI(人工知能)が医療現場に押し寄せ、「内科医や外科医の多くが淘汰される」との声もある。
 はたして医者の地位は安泰なのか。バブル人気の実情を総点検し、医者の仕事の行方を占う。

目次

  1. 加熱する医学部受験
  2. 【医学部生によるホンネ座談会】知られざる医学部の謎
  3. 医学部進学に強い名門校の秘密
  4. 9割が内部進学。川崎医大附属の素顔
  5. Interview ニューハート・ワタナベ国際病院総長●渡辺剛
  6. サラリーマンでも大丈夫。私大医学部への資金戦略
  7. 留年する医学部生が増加。卒業まで10年コースの学生も
  8. ハンガリー留学という選択肢
  9. 38年ぶり新設医学部・国際医療福祉大の評価
  10. 出世街道は人それぞれ
  11. 初期研修先の人気は大学病院に回帰か
  12. Interview 日本専門医機構理事長●吉村博邦
  13. 大学病院・開業医・起業家…。広がる医者のキャリア
  14. Interview 医療ガバナンス研究所理事長●上昌広
  15. 地域枠だけではない、医師偏在解消の処方箋
  16. 回復期の医療が増える
  17. トップは眼科の開業医。医者が稼ぐおカネの現実
  18. 【2050年の展望】医者と医療の未来

ご購入はこちらから

価格 :
972円
獲得ポイント :
48pt
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

237863