試聴する

勝間和代の日本を変えよう

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    1,620円
  • ナレーター

  • 再生時間

    6時間16分
  • 出版社

    毎日新聞社
  • 出版日

    2008/09/30
  • 配信日

    2009/02/13
  • 分割ファイル

    9個
  • ファイル容量

    344.3MB(通常版)/172.15MB(倍速版)
  • 付属資料

    なし

作品紹介

著名人との対談を軸にして、生き方に迷う人にとって、光となる一作です。未来に希望が持てる国を作るためにも個人の充実を!


未来の日本に、希望の光が見えますか。
現状私たちが抱えている問題は、具体的にどう動けば解決されるのでしょうか。

遅れている男女参画社会、ワーキングプアの増加、資本主義社会のあり方、日本が先送りにしていた数々の問題点に、勝間氏が独自の提言を示しています。

また、漫画家の西原恵理子さん、作家の雨宮処凛さんとの対談も収録。
「最強ワーキングマザー対談」と銘打たれた西原さんとの対談では、いまだに根強く残る女性差別の完全撤廃・子供たちへの公教育の見直し等について、鋭い切り口で問題提起をしています。
雨宮さんとの対談では、まったく違う環境で育ってきた二人が、ワーキングプアと呼ばれるフリーター・非正規雇用者の立場の情報共有をすることにより、問題解決策を探っていきます。

自分たちの子供・孫世代が幸福な生活を送れる日本にするために、日々の生活の中でできる事から始めてみませんか。
市民社会の主役は、政治家でも官僚でもなく、私たち自身なのです。


※本コンテンツはChabo!(チャボ)に登録されています。Chabo!とは、Charity Book Program( チャリティ・ブック・プログラム )のことで、心ある著者たちの厚意により実現した印税寄付プログラムです。
Chabo!に登録されているオーディオブックが売れると、そのオーディオブックの著者の印税の20%が 世界中の難民・被災民の教育支援、自立支援に使われます。詳しくはこちらでご確認ください。

目次

  1. はじめに
  2. 第1章 若い人が暗い国
  3. 第2章 西原理恵子さんと、最強ワーキングマザー対談
  4. 第3章 女性が産める、働ける国へ
  5. 第4章 雨宮処凛さんと、脱・ワーキングプア対談
  6. 第5章 NYで考えたポスト資本主義
  7. 勝間和代の日本を変えよう15の提言
  8. おわりに

ご購入はこちらから

価格 :
1,620円
獲得ポイント :
16pt
980円でおトクに買う

プレミアム会員にご登録いただくと、こちらの作品が980円でご購入いただけます。

≫詳しくはこちら
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

26638