試聴する

山崎拓巳の道は開ける

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    1,620円
  • ナレーター

  • 再生時間

    4時間12分
  • 出版社

    大和書房
  • 出版日

    2006/02/22
  • 配信日

    2009/12/01
  • 分割ファイル

    18個
  • ファイル容量

    230.8MB(通常版)/115.4MB(倍速版)
  • 付属資料

    なし

作品紹介

20代からビジネスの最前線を走り続けてきた著者が、成功への道を語ります。働くだけでなく、「楽しみながら」、成功する・・・幾多の困難を乗り越えた末の言葉の数々は、壁に突き当たっている人には心の栄養剤となるでしょう。


目の前に突如大きな壁ができ、乗り越えられない。
そんな経験はないでしょうか?
しかし山崎氏は「ちょっとした発想の転換で消えてなくなったり、越えることができる」「道を開くことができる」と言います。

著者・山崎拓巳氏は、大学2年生の終わりに自分の事業をスタートさせ、現在では、3つの会社を運営。1年の3分の2は世界中を飛び回るビジネスマンであり、エッセイスト、画家、イラストレーター、アーティストなどとしても活躍するなど、幅広い活動を見せています。
ではどうやって、このようなたくさんのことをして、成功をしていったのか。
本人が「山崎拓巳のすべて」と語るこの本では、山崎拓巳氏の特に20代までの人生をつづり、その中で山崎氏が気づいたこと、学んだことを17のエピソードとして教えてくれます。

このオーディオブックをいつでも手元に置いて、あなたの人生に役に立つメッセージを日常の中で聴いてみてください。
きっとあなたの進むべき道を開く手助けになるのではないでしょうか。


さらにこのオーディオブックでは特典として、山崎拓巳氏ご自身の声で、ここでしか聞けないこの本を出した後の人生も語ってくれています。
山崎氏を知り、ぜひあなたも、夢を実現し、人生を楽しんでみてください。

目次

  1. プロローグ
  2. 最初の扉 自分は何者か
  3. 第2の扉 自分はどこに向かうのか
  4. 第3の扉 影響されるのは悪いことか
  5. 第4の扉 なぜ目標を決めるのか
  6. 第5の扉 動けないのはなぜなのか
  7. 第6の扉 いまだけが大切か
  8. 第7の扉 どんな自分で生きたいか
  9. 第8の扉 メンターは誰か
  10. 第9の扉 臆病な心とどう向き合うか
  11. 第10の扉 なぜゴールが見えないのか
  12. 第11の扉 達成した先に何があるのか
  13. 第12の扉 誰と、どこに立ちたいか
  14. 第13の扉 その人生を歩んでいくのは誰か
  15. 第14の扉 使命は何か
  16. 第15の扉 人は一人でも生きられるか
  17. 第16の扉 人生の美学を貫けるか
  18. 第17の扉 さらなる自分に挑戦できるか
  19. エピローグ
  20. オーディオブック特典

ご購入はこちらから

価格 :
1,620円
獲得ポイント :
16pt
980円でおトクに買う

プレミアム会員にご登録いただくと、こちらの作品が980円でご購入いただけます。

≫詳しくはこちら
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

44777