試聴する

コハダは大トロより、なぜ儲かるのか?

[ この本のオーディオブック情報 ]

作品紹介

ストーリーでマネジメントがわかる!会計的思考だけではなく、「利益とは何か?」という問いに対しても答えられており、経営の基礎を学べます。


『餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?』でおなじみの人気シリーズ第3弾!

年商100億円の中堅アパレル会社「ハンナ」の社長に突如就任してから数年…
謎の敏腕コンサルタント、安曇の指導を基に、会計についてゼロから学んできた由紀にも、徐々に社長としての力が身に付き始めていた
だがそんな由紀に3度目の危機が訪れる。不況による売り上げ低下、業績回復案で分裂する社内、持ちかけられるM&A案…
早急に作らなくてはならない15億円の返済という危機を前に、由紀は初めて一人で、この困難に立ち向かおうとしていた…

物語形式を使って、会計の知識や実際に起こりうる会計の矛盾を分かりやすく解説!
会計を理解しているからこそ嵌る落とし穴や錯覚を暴き、「真の利益とな何か?」をテーマにストーリーが展開していきます。

会計初心者を脱したい、知識を実践に活かしたいと考える方は、是非由紀達と共に「ハンナ」の危機に挑んでください。
その過程で、きっと気づくことが多い一冊です。

目次

  1. はじめに
  2. プロローグ
  3. 第1章 見えない赤い糸なんか存在しない
  4. 第2章 何もしなくても腹は減る
  5. 第3章 決めたルールは勝手に変えてはいけない
  6. 第4章 外からでは何も見えない
  7. 第5章 工場には現金が埋まっている
  8. 第6章 キャッシュフローはウソをつかない
  9. 第7章 会計はマジシャンだ
  10. 第8章 見えない世界を可視化する
  11. 第9章 コハダは大トロより、なぜ儲かるのか?
  12. 第10章 うさぎはカメよりなぜ速い
  13. エピローグ

ご購入はこちらから

価格 :
1,620円
獲得ポイント :
16pt
980円でおトクに買う

プレミアム会員にご登録いただくと、こちらの作品が980円でご購入いただけます。

≫詳しくはこちら
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

46419