試聴する

「知の衰退」からいかに脱出するか?

[ この本のオーディオブック情報 ]

  • 著者

  • 価格

    1,728円
  • ナレーター

  • 再生時間

    11時間33分
  • 出版社

    光文社
  • 出版日

    2009/01/23
  • 配信日

    2010/01/22
  • 分割ファイル

    30個
  • ファイル容量

    635.1MB(通常版)/317.55MB(倍速版)
  • 付属資料

    なし

作品紹介

現代の“知の巨人”大前研一が語る、21世紀に必要な教養とは?周囲と差をつけたい、仕事で圧倒的な成果を残したい方は、本作で新時代の思考術を習得しましょう。


日本人の知的レベルが下がってきていると耳にしたことは1度ではないはず。
また、実際にそう思わせられる現象も今の社会には世代を問わず山ほどあるのではないでしょうか。

本書では私たち日本人の「知の衰退」について、政治や経済・教育などあらゆる
角度から迫り、そこからいかに脱け出すかが語られています。

「考えない」ことに慣れてしまっている今、「考えること」の重要性を再確認させられます。
そして「考えるため」のヒントを手に入れることが出来るでしょう。

日本の将来だけでなく、自分のこれからを考え行動するきっかけになる一冊です。

目次

  1. Introduction
  2. 第1章 「低IQ社会」の出現
  3. 第2章 官製不況の根は「知の衰退」
  4. 第3章 1億総「経済音痴」
  5. 第4章 政局と「集団知」
  6. 第5章 ネット社会と脳
  7. 第6章 無欲な若者と学力低下
  8. 第7章 「集団IQ」を高める教育改革
  9. 第8章 「低IQ社会」で得をしているのは誰か
  10. 第9章 勝ち組から学べ
  11. 第10章 21世紀の教養

ご購入はこちらから

価格 :
1,728円
獲得ポイント :
17pt
980円でおトクに買う

プレミアム会員にご登録いただくと、こちらの作品が980円でご購入いただけます。

≫詳しくはこちら
  • チケット可
  • 倍速版アリ
  • CDお届け
広告
アフィリエイト
(この本を紹介して収益を受け取る)

CDお届けサービス

ご注文番号

47618